DAMIKI JAPAN

ワーム

【バンザイ太郎 2inch】嶋田のバンザイ!爪部分のエアホールが威力を発揮!

■[Size]2インチ [Price]500円(税別)

  • #301J
    ソフトシェルピンク

    #301J ソフトシェルピンク

  • #008
    ゴールドフレーク

    #008 ゴールドフレーク

  • #904
    シナモン

    #904 シナモン

  • #413J
    エビモドキ

    #413J エビモドキ

  • #417J
    パンチコーラ

    #417J パンチコーラ

  • #J-4
    キャサリン

    #J-4 キャサリン

  • #401
    バンザイゴールド

    #401 バンザイゴールド

  • #J-8
    バンザイグリーン

    #J-8 バンザイグリーン

  • #017
    広島メロン

    #017 広島メロン

  • #412
    ソフトシェル

    #412 ソフトシェル

  • #J-35
    瀬戸内レモングロー

    #J-35 瀬戸内レモングロー

  • #J-36
    広島レッド

    #J-36 広島レッド

  • #J-37
    ブルーメロン

    #J-37 ブルーメロン

  • #J-38
    スモークゴールド

    #J-38 スモークゴールド

バンザイワーム、バンザイ太郎

 バンザイ太郎…実にポップなネーミングで「もしかしてふざけている?」と思われる方もいるのではないでしょうか?
 ですがこのバンザイ太郎の水中姿勢を1度でも見てしまうと、頭の中に「バンザイ」というフレーズが広がるはずです(笑)この「バンザイ」には二つの意味があると思います。
 一つ目はボディの各所に「エアホール」が設けられ、この小さい体が目一杯立ち上がる姿は、ターゲットに対し「バンザイ」して「お~い、ここだぞ~!」とアピールしているかのよう。
 もう一つは使ってよかった!と思えるほどに釣果に直結するそのポテンシャル。思わず「バンザ~イ」と叫びたくなる…。
 ホッグ系ながら、最もアピールするツメの位置を、あえてボディ中央に寄せることで、フッキング率を向上させています。
 対象魚を選ばない「オンリーワン」なワーム。それがバンザイ太郎です!

このページの先頭へ

© 2016 DAMIKI JAPAN